ホーム » 美容整体 » 肩甲骨を動かして、美しい背中になって若返りましょう。

肩甲骨を動かして、美しい背中になって若返りましょう。

体幹を鍛えて美しい背中に


自分では見えない背中、肩甲骨が垂れて背中が丸まっていると、
実年齢よりも老けて見えます。



これから、だんだん薄着になっていくこの時期、後ろ姿にも
自信が持てるようになりたくありませんか?


背中を美しく見せるには、背中から腰までの「体幹」の筋肉を
鍛えることが大切です。


意識したいのは、肩甲骨の周りの筋肉や背骨を支える筋肉など。
これらの筋肉を動かして鍛えるエクササイズを紹介します。


  ◆ 背中を美しく見せるエクササイズ◆ 

●肩甲骨周りと背中の左右の筋肉を動かす。

・四つん這いになり、左手を後頭部に置き、身体を右にねじりながら
 左ひじを右の脇に入れる。5秒キープ

・左ひじを戻して、背中を反らせて胸を開き、顔を左に向く。
 5秒キープ

●背骨を支える筋肉と脇腹の筋肉を動かす。

・イスを支えにして立ち、左足を浮かせた状態で、左手を前に伸ばす。

・その状態から、上半身を倒していき、手と脚を伸ばして地面と水平に
 なるように。  10秒キープ

1日1回 左右5回


このエクササイズを続ければストレッチ効果もあるので、柔軟に動けて
美しい姿勢を保てる効果もあります。

これから暑くなって、薄着になって肌を露出することが多くなります。
「美しい背中」を目指しませんか?


« スポンサーリンク »
TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。