ホーム » 美容整体 » たるんだバストをアップしたい|大胸筋エクササイズが効果的

たるんだバストをアップしたい|大胸筋エクササイズが効果的

年齢とともにハリを失い、たれてくるバスト。
「年だからしかたないわ」と諦めている女性も多いのではないでしょうか。


しかし、決して諦めることはありませんよ。
バストを支えている筋肉を鍛えれば、バストのハリはよみがえり、
バストアップも可能です。


乳房は筋肉ではありません。
従って乳房そのものを鍛えたり、大きくすることはできません。


ところが、その乳房を持ち上げている大胸筋は、鍛えることができます。
大胸筋は、乳房の上にある筋肉です。

大胸筋.png

この筋肉が衰えると、乳房が垂れ下がってきます。
そこで、大胸筋を鍛えるエクササイズが必要になってきます。


筋肉を鍛えると筋肉ムキムキの体を想像するかもしれませんが、
そんなことはありません。


筋肉は脂肪を燃焼してエネルギーに変えて、基礎代謝を高めてくれます。
基礎代謝が高いと、脂肪が燃えやすく太りにくい身体になります。


★ バストを上げるエクササイズ ★

<用意するもの>  タオル


1.肘を軽く曲げ、胸の前でタオルを10センチ空けて両手で握る。
  

2.息をゆっくり吐きながら、
  右手を左に、左手を右に、交差させるように力を入れて引っ張ります。

  このエクササイズをしている時、意識を胸に集中させてください。


3.息を吐ききるまで引っ張ったら、力をゆるめ、息を吸いながら両手を
  元の位置に戻します。

このエクササイズを5回、慣れてきたら10回繰り返します。
バストアップ.png

できれば朝と夜、1日に2回はしましょう。
大事なのは続けることです。


バストアップには、大胸筋だけでなくバストの下の腹筋や背筋も大事です。
このエクササイズをするときは、姿勢にも気をつけましょう。


しっかり背筋を伸ばしてすれば、ウエストのサイズにも効果があるかも!?


一昔前は、はたきかけ、ふき掃除、選択星などを女性はしていました。
どれも大胸筋や腹筋、腕などを鍛える運動でした。


ところが現代の私たちは、そういう家事をあまりしなくなりました。
本来動かさなくてはいけないところを動かしておらず、筋肉も硬くなり、
関節の可動域もせばめています。


ですから意識的に、普段使わなくなった筋肉をトレーニングしなければなりません。


このエクササイズを続けると、バストの位置が高くなり、姿勢も良くなり、
スタイルアップが出来ますよ。


« スポンサーリンク »
TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。