ホーム » 冷え » 顔が冷えて小じわが気になる|体を芯から温める温活をしましょう

顔が冷えて小じわが気になる|体を芯から温める温活をしましょう

体質もあるし、冷えるのは仕方がないと思っていませんか


冷えはまず顔や肌に現れ、ホルモンバランスのくずれにもつながりますよ。


漢方の考え方では体は7年ごとに変化し、35歳以降は下降線をたどりますが、
冷えはそれを急加速させます。


「冷え」は顔と肌・子宮にダメージ大です。
食養生で体を整えて本格的な冬を乗り越えませんか。


また、冷えは放置するとどんどん治りにくくなるので、
食養生で『血(血流と血の量)』と『精(体のエネルギー)』を整え、
体を芯から温める『温活』が必要です。


温活の代表は、「ショウガ」です。
ショウガには、400種類の成分があると言われています。


その代表の辛み成分が「ジンゲロール」と「ショウガオール」
香り成分の「ジンギベロール」と「ジンギベレン」です。


これらの成分が合わさって身体の中から温めてくれます。

ショウガ.jpg

生のショウガより乾燥したショウガのほうが身体を温めてくれます。
ショウガの違い.png

体を温める食材はいろいろありますが、1度にたくさん食べても効果は出ません。


『温活』のポイントは毎日とり続けること。
できれば、少量でも3食に入れられるとグンと威力を発揮します。


そこでおすすめなのが香味野菜やスパイスです。
いつもの肉野菜炒めでも、味つけをにんにくじょうゆに替えるだけで温めレシピになりますし、
ドライジンジャーを使えばショウガを切る手間なく、高い温め効果が得られます。


スパイス類はもち歩きもできますから、仕事の合間のお茶やランチのスープに入れてもいいですね。
しかも、料理がおいしくなるというおまけつき。


続けていくうちに冷えにくい体になって、厚着をしなくても良くなりますよ。


粒タイプになって飲みやすい「ショウガサプリメント」です。
金時ショウガ.jpg
90粒  1980円


« スポンサーリンク »
TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。