ホーム » 健康 » 暑い季節を簡単な運動で乗り切る方法

暑い季節を簡単な運動で乗り切る方法

汗ばむ季節になってきました。


暑いからといって涼しい部屋でじっとしていたり、
カラダを動かさないでいると健康によくありません。


むしむしジメジメした梅雨と暑い夏を乗り切るために、
今からカラダを動かして鍛えていきましょう。


涼しい部屋でもできるタオル体操を紹介します。


◆ タオル体操のメリット

1.タオルがあればどこでもできる。

2.床に座ったまま、椅子に座ったままできる。

3.激しい運動ではないのでカラダに負担がかからない。


● カラダの柔軟性を高める体操

・首ストレッチ

1.タオルを頭の後ろにまわし、ゆっくり下に引く。

2.左手のタオルを少しずつ下に引き、右斜め下を見る。 
 (反対側もする)
タオル1.jpg

・背中ストレッチ

1.肩幅にタオルを持ち、前に押し出しながら
  おへそを覗きこむ。

2.タオルは前方に、背中は後方に押し出す。
タオル2.jpg
<ポイント>
・呼吸を止めずに10〜20秒かけてゆっくり
・無理せず気持ちのよいところで止める
・伸びている部分を意識する

● 筋力アップトレーニング

・胸の筋トレ

1.両手の指を組み、左右の肘で丸めたタオルを挟む。

2.肘を胸の高さに保ちながら、タオルを押し合う。
タオル4.jpg

・ももの前と膝の周りの筋トレ

1.脚を伸ばして床に座る。

2.膝の下に丸めたタオルを置く。

3.脚全体でタオルを押し付ける。
タオル3.jpg
<ポイント>
・回数は、10〜15回
・5秒かけて力を入れ、5秒止める
・呼吸は力を入れるときに吐き、力を抜くときに吸う
・鍛える部分を意識する


« スポンサーリンク »
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント

TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。