ホーム » 美容鍼灸

なかなか直らない大人ニキビを改善する方法

疲れたりストレスが溜まったりすることでもできてしまうのが大人ニキビ。
間違った自己流ケアを続けていると、悪化するばかりか消えない跡を残して
しまうことも。

今回は、ニキビの効果的なお手入れ方法を集めてみました!
飲んでも塗ってもOKのドクダミ効果や、実は間違っているシャワー洗顔など、
カラダの内外からの徹底ケアをご紹介!


■美容ライター告白「『なかなか治らない』あごニキビが冷蔵庫の●●で解決しました!」

治りにくいあごニキビも、ある物を飲めば改善できちゃうかも!?


●美容ライターの冷蔵庫に「必ず入っている」ものとは?

ある飲み物とは「豆乳」。
豆乳がヘルシーなのは言うまでもないですが、
体重を落とすようなダイエットという目的以外にも「美肌づくり」という
目線でもとっても使えるアイテムなんです。


●「顎ニキビが出来にくくなった!」

豆乳を飲むとホルモンバランスの安定します。
つまり、ホルモンバランスやストレスが原因と言われている
顎の下のニキビが、改善しやすくなるのだとか。


■自己流ってキケン!97%の女子の肌に「ニキビ予備軍」が潜んでいると判明

同じ場所に繰り返しニキビができる人は、「ニキビ予備軍」が原因かも!?


●90%の女性が「同じ場所ニキビ」で悩んでいる!?

ニキビの専門家で構成された治療推進委員会が、首都圏在住の20代女性、
8240名を対象に実施した「ニキビ」に関する意識調査によると、
90%もの女性が同じような場所に出来るニキビに悩んでいると答えたそう。


定期的にできるニキビに悩む女性は多いみたい。


●ニキビ予備軍の対処法

・毛穴詰まりを感じた段階で断つ

少しでも毛穴の詰まりやザラつきを感じたら、ファンデーションの
厚塗りは避けて肌への負担を極力抑えてあげましょう。


また、摩擦を避けた泡洗顔をしっかり行って清潔に保つ事も必須。


・不規則な生活を断つ!

小さく肌に潜むニキビ予備軍は「生活が不規則ですよ!正してください!」
の警告サインでもあります。

メイク落としせずに寝たりしていませんか?


■今すぐやめて!「お風呂ついで」の洗顔がニキビ、たるみの原因に?

お風呂ついでにクレンジングや洗顔をしてそのままシャワーで流して
オフするのは、肌荒れやニキビの原因になるんだとか・・・


●浴室の「シャワー」の水圧って実はダメージ!

角質が柔らかくなった状態でシャワーを直接顔に浴びせると、
水圧でお肌は思った以上に強くダメージを受け、汚れだけでなく、
必要なお肌を保護する角質まで落としてしまうのです。


●洗顔に最適な温度は?

洗顔に最適な温度は、『32〜34度』。湯船にはるお湯の温度設定が
40度前後かと思いますが、その設定のままの湯温でお顔を洗うと
潤い成分を洗い流してしまいます。


■飲んで塗ってニキビに効く!毎日美味しく飲める●●茶とは?

ドクダミは、古くからニキビや皮膚の炎症や食中毒などに
用いられてきた植物です。


お茶として飲むことで、体の中に溜まった毒素や老廃物を
排出してくれるため、ニキビに効果大。


●ドクダミの美肌効果

・ニキビ予防

ドクダミは体内に溜まった毒素を排出する効果があります。
「クエルシトリン」という成分には解毒作用のほか、便秘を解消してくれます。

・肌質改善

ドクダミにはビタミンPのルチンが含まれています。
ビタミンPは毛細血管を強くする効果があり、細胞が活性化し、
健康的なお肌作りに役立ちます。

・むくみの改善

ドクダミにはカリウムが含まれています。それだけでなく、
前述しましたクエルシトリンとイソクエルシトリンにも
利尿作用があるためむくみの改善にも効果的です。


ニキビの原因を知り、自分にあった対処法を知りましょう!



« スポンサーリンク »

シワ・たるみをなくしてリフトアップしたい方

美容鍼灸の最大の特徴は、即リフトアップを実感できることです。
治療後に顔のむくみがとれ、輪郭がスッキリして小顔に見えるようになります。


また、下がっていた目尻が上がり、目がひとまわり大きくなり、
肌の色がワントーン白く明るくなります。


美容鍼灸が目的でない方にでも、顔に鍼を施術した後に自分のスッキリした顔に
びっくりされます。


顔の表情筋は頭部の帽状腱膜や、顎から鎖骨にかけての広頸筋などと繋がっていて、
顔だけでなく、そのようなところまで施術すると、たるみやむくみが解消され、
リフトアップ効果に繋がります。


下の「顔の筋肉と表情」の図をよく見てください。
顔の美容筋と表情.png


疲れて硬くなった筋肉に鍼をすることにより、血流が改善され皮膚温度が上昇し、
皮脂の分泌も盛んになるため、肌の保湿力がアップしてシワが目立たなくなります。


美容鍼灸を施術している所です。
005.JPG

鍼を初めて受ける方の中には、痛みや皮下出血などを気にされる方いますが、
大丈夫です。


痛みや皮下出血を起こさないために、私の鍼は、非常に浅く刺鍼するのでリスクは
低くなっています。


確かに、肌が薄く毛細血管が見えていて出血しやすい人もいあますが、
丁寧な刺鍼と抜鍼をしています。   安心してください。

« スポンサーリンク »
TOPに戻る

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。